あれから1年後の藍色

  • 2021年4月27日
  • Blog

 

やっほ!

 

 

本年初のブログ投稿が、4月も末となってしまいまして、、、

すなわち、相変わらずの宮沢模様でございます。

 

さて、気付けば今年もすっかり春らしくなり、とある節目である “4月8日” も越えてしまいましたが、4月8日と言えば何の日ですかね?

 

芝の日?
柴漬けの日?
阿弥陀如来の四十八願の日?

 

うんうん。それもあるかもですが、このブログとしては、ブログを新しくしてから1周年の日です!

 

え?そんなん、柴漬け よりよっぽどどうでも良いって?

え?四十八願って何やねんって?

 

まぁ、まぁ。とりあえずペンは進みます。

 

何はともあれ、早いものです。

このブログ始めてから1年です。

ろくに更新もしてないけれど1年です…。

 

そして、初めての緊急な事態の宣言が発令されてからも、また1年です。

 

そう。ちょうどこのブログを含むサイトのリニューアルが、あの歴史的宣言と重なり、この2つの記憶は、僕の中でリンクしてるんですよね。

そうして、何となく、色んな事が変わっていくんだろうなと、そんな心地を覚えていた、1年前のあの日々でした。

 

昨年4月8日のブログで、こんな事を綴っていました…

 

…イベントや舞台等は軒並み中止・延期。そうしてなんだか時間ができた中で、ついに勤務している会社も全員自宅待機となりました。音響の仕事も、会社での仕事も無しです。

という事で、家でなんか色々やれるんじゃないかと思い、その流れでひとつ、Webサイトを新装開店しました。

– ブログ『藍色』(2020年4月8日) より

 

あれから1年。

色んな事が変わってるような、でも変わっていないような、必死に歩いているけど、前に進めているような、いないような…

なーんか、そんな感じの事を思ってしまう瞬間も、あったりなかったり、僕はそんな感じの日々です。

 

でも、たぶん、前に進めているんです。

しかも、結構、いやもしかしたら最高に良い方向に、みんなで向かっているのかも知れない。

…なんて思う瞬間もあるのです。

 

今日は、そんなお話のブログです。

 

 

さて、昨年4月8日の投稿では、こんな事も綴ってました…

 

そういえば、ちょっと前に、久しぶりに新しい靴を買いました。

(中略)

もはやその刹那、緊急事態宣言と相成りました。。。この靴と旅をするのは、少し先にお預けです。。

でも、新しい靴を眺めながら、いつの日か歩くであろう見ず知らずの土地に想いを馳せるのも、また良きですね。

父親が大好きだった ジャック パーセル 。その思い出のフォルムが、僕の大好きなインディゴブルーを纏ったなら、ジャック パーセル のデザインを印象付ける伝統的な “スマイル” の色と重なる。

– ブログ『藍色』(2020年4月8日) より

 

…靴を買った直後に StayHome だったんですね。。笑

そして、いつかこの靴と旅する日を夢見てた、あの頃だった訳です。

 

さて、それから僕の旅模様はどうなったかというと、あれから1年の間に、ちょっとだけ仕事の関係で他県へ行く事があり、その道すがら、ちょこいと人混みを避けて、こっそり一人、森とか砂丘とかを訪れる事が出来ました。有難や。

 

ただ、それらは仕事の関係で、靴は少しだけフォーマルなもので行っていた訳です。

だから 2020年中は、先ほどの藍色のジャックパーセルとは結局旅は出来ていませんでした。

 

ですが、迎えた 2021年4月。

夢のその瞬間は、ついにやって来ました!

 

 

西の方での諸用がてら、京都のお墓参りや諸々を兼ねた、ちょっとした旅と相成ったのです。

そして、その旅を共にした靴は、あの藍色のジャックパーセルでした!

 

本当に諸用がてら、ひっそり一人旅という感じだったので、Twitterで呟いたりもしておりませんでしたが… それでも確かに、あれは旅でした。

 

せっかくなので、その時の写真をどうぞ。

 

 

どうですか。素晴らしいですねぇ。

新幹線と、藍色のジャックパーセルです。

 

しかし、素晴らしいのは、靴だけじゃないような気がしませんかね?

 

お気付きではないですか?

え?柴漬けから付いて来られてない??

 

…早く柴漬けを飲み込んで、付いて来ていただきたい!

 

この、新幹線です!!

ただの東海道新幹線ではありません!

 

なんと!!

なんと!!!

 

N700S

 

…であります!!!!

そうなんです!!

ありがとうございます。

 

え?まだ柴漬け食べてたの?

 

N700S は、東海道・山陽新幹線を走る最新型の新幹線車両。

 

 

東海道・山陽新幹線を走る列車のうち、のぞみ・ひかり・こだまに充当される列車は、全部で多分170編成くらいあると思うのですが、この最新型の N700S は、その中でまだ12編成くらいしか導入されていない、超レア車両なのです!

 

そして、その超レア車両 N700S が、どの便に充当されるかは、当日まで決まっていないのです。

なので、乗ろうと思ってもなかなか簡単に乗れるものではなく、一応当日に問い合わせれば運用は分かりますが、それでも本数は非常に少ないため、スケジュールの中に上手く N700S を組み込めるとは限りません。

なので、今 2021年4月に N700S に乗るというのは、そう簡単な事ではない訳です。

 

そんな中で、僕は、問い合わせもせず、たまたま!そう!たまたま!偶然!あるいはそれは運命のように!諸用を紡ぐ旅路の中で、気付いたら N700S に乗っていたのです!

 

なんと素晴らしい事ですか!これは!

 

しかもこれは、この藍色のジャックパーセルと初めて乗った新幹線。

 

おぉおぉ、藍色のジャックパーセル、略して藍ジャックよ。

君はこれほどまでに素晴らしい出会いへと僕を導いてくれる靴だったのか!

シンデレラのガラスの靴もビックリだよ。

 

なんと有難いのだろうか…

 

しかも乗った席は、なんと 7号車 7番席 。笑

 

 

突然に、ツキが回って来たように、そのラッキーな青い座席に出会うとは、まさに Out of The Blue… あるいは Once in a Blue Moon…

 

どうよ?どうなのよ?

 

確かに1年前、買ったばかりの靴を眺めるくらいの事しか出来ない日々でした。

そして今もなお、その靴と自由気ままに遠くへと旅する事は出来ない訳で…

つまりそれは確かに、今日も今日とて大変な時間の中にいるという事なのだと思います。

 

でも、あの1年前があっての、この出会い。

N700S なんて、うちのカンパニーの名前にも通ずるような、縁起も麗しいラッキートレイン!そんな列車の中の僕の席は、まさかの7号車7番!

もう777が揃っちゃってる。笑

 

 

色々あるけれど、それはなんか良い方向に向かう儀式みたいなものなのかも知れない、なんて思ったりもする訳です。

 

…そうか!藍ジャックは、幸せの引力に引き寄せられているのだな!

ならば、新たな引力を教えてくれた君を、藍ジャック・ニュートンと名付けようではないか!!

 

…え?もう全然付いて行けないって?

え?柴漬けじゃなくて、阿弥陀如来でつまずいてたの?

 

それはそれは… 早く色々悟って、付いて来ていただきたい。

 

何はともあれ、1年前 StayHome とともに出会った僕の靴は、、、

あれから1年、色々あったのち、辿り着いたは、夢のラッキートレイン!

…という事です。

 

だから…

例えば去年の春に、時代という旅人が靴を新たに履き替えたとするならば、その旅人の行く先は、実はすごくハッピーところなんじゃないかって、思ったりする訳です。

そして、その旅人は、僕たちな訳です。

 

そう思ったら、空もさっきより青く感じませんか?

 

 

あれから1年。

みんなは、何色の靴を履いていますか?

もしかしたら、それぞれの靴跡の色が重なって、気付いたら7色の、あるいはもっと鮮やかな、虹が描かれている。そんな事になるのかも知れないな… なんて思ったりもする、そんな感じの 2021年4月です。

 

…以上、ウルトラ ポジティブ な話でした。笑

 

まぁ、こんな事を言っている人も、世の中には居るという事で。。

 

 

さぁ、僕の靴は今日も藍色です。

大好きなこの靴で、今日はどこへ行こうか…。

 

…って、え?

……ええ??

また、緊急な事態の宣言なの???

 

ちゃんちゃん。